【フルート】ってこんなに奥が深かった。

当社のクライアント様でアキヤマフルートの秋山さんをご紹介します。今回ホームページを作らせていただき、本当に奥が深いと感じたので、伝えたくなっちゃいました。

【フルート】って楽器ですが、皆さんいくらぐらいするものか知ってました?
高くても10万とか20万とかと実は思ってました。

秋山さんは、「音色を追求するが故」手作りの巻管にこだわり続け19世紀の名器と歌われるルイ・ロットモデルの音色を再現した世界でただひとりの巻管の手作り職人です。

なんと、本当に19世紀の銀食器から作るんです。びっくりしました。
材料は、19世紀のスプーンとかフォークとか、お盆とか銀食器なんです。それを、昔の職人と同じ手法で手巻き作るんです。だから、19世紀の音色を出せるんだそうです。

こだわりもここまで行くと凄いです。
気になる1本のお値段は・・・・
仰天びっくり衝撃の価格です。
ぜひ こちらのホームページ から見てみてください。
こだわりは、コーヒーにも現れてます。いつも寄らせていただいたときは、必ず、美味しいエッソプレッソを出してくれます。
秋山さん・・本当に美味しいです。

「1Q84」GET!!

7-1

ついにゲット!1Q84
最初はニュースで騒がれる前に時間ある時に読もうと
思っていたくらいでしたが、朝のニュース「とくダネ」
で特集されていた。特集内容に紀伊国屋【新宿店】でも
売れきれ状態が紹介されていた。
その報道を見てとても欲しくなった!
さすがテレビの強さです! 意地でも見たくなり昨日3店舗程
本屋さんに寄ってみて「1Q84」ありますか?と店員さんに聞いたら
「申し訳ございません。只今品切れ手下ります。」
それを言われるともっとほしくなってしまう。

じゃあ「アマゾン」でっ!!
検索してみると…。
一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。
昨日は諦めたんですが、なんと今日運よく一巻と二巻をゲット
することができた! 「1Q84」の物欲は解消されました!

村上春樹さんの作品のファンである茶円さんより乱入
コメント

私がはじめて読んだ村上春樹の小説は〔海辺のカフカ〕だった。
読み始めてすぐにその世界に吸い込まれてしまい、その後はしばらく本屋に通い続けた。
主人公やストーリーが似たような雰囲気をもっているので、村上春樹のどれか1つでも気に入ってしまったらきっとどれも気に入ってしまうのではないかとは思うが、中でも一番気に入っているのは、〔世界の終わりとハードボイルドワンダーランド〕だ。私の中ではタイトルからのイメージとはだいぶ違ったが、静かで冷たくて不思議な感じは大好きだ。この2作品はみなさんにもぜひおすすめ★
ところで、作品をあらかた読みつくしてしまっていた私は、書店で〔1Q84〕のポスターを見つけたとき!!!だった。やっときたんだー!と思い手には取るが、やはり文庫本ではないので持ち歩けないしなあ。。と迷い、買えないままうつうつとしていた。
そしたら今日、あの〔1Q84〕がまっちいの机に!!なんでー!?と思ったが、まっちいはまっちいで違った
きっかけでこの本にたどり着いたらしい。本との出合いはさまざまだ。早く貸してねまっちい★

便利だと思ったモバイルサイト。

前々回、「モバイルサイトの露出」というタイトルの記事で、
野菜の生産者がQRコードで確認でき、それによって信用性を高めているというモバイルサイトの使用法の紹介がありましたが、最近私も便利だな…!と思ったモバイルサイトの利用法があったので紹介しようと思います。

「WHAT’S IN」という音楽雑誌を買って読んでいた所、シングル新譜・アルバム新譜一覧というページがありました。
何にでも言えることですが、新しいものは気になるもので「あのアーティスト新曲出すのか」とか「このCD何日発売なのか」とかココからよく私も情報をチェックしています。
そのコンテンツには前からQRコードもついていて、アーティストのモバイル公式サイトとかにパッと行ける!
そういうものだと思っていました…というかそういうものだったんですが、今回発見したこのQRコードは違いました。

新譜というものは新しいものだけあって情報の流出がまだまだ少ないものです。
私が今回発見したQRコードはアクセスすると、その新譜が無料で試聴できるというものでした。

これは「すぐ聴きワッツイン」「声聴きワッツイン」というサービスで、
100曲以上の新譜とアーティストのコメントが聴けるというものらしいです。
公式サイトへ行っても試聴がない場合もあり、パソコンや携帯で「試聴」できるサイトを探すのは何気にめんどくさいものなので、ピンポイントでその曲が試聴できるこのQRコードに便利さを感じました。

前々回のたまねぎのQRコードは情報を公開することで信頼性を得ていましたが、こういう類のQRコードは具体的な物やコトを体験・実感・視聴することで、求める情報の迅速な取得による満足度が得られるんじゃないでしょうか?
特にピンポイントで欲しい情報が即得られるという点がポイントではないかなと考えました。

不況をぶっとばせ!

5-1

先日会社で食事会を行いました。
ネットオプションは今新宿と竹ノ塚に分かれており
制作チームは竹ノ塚でメンテナンスサービスチームは新宿で活動中ですが
コミュニケーションをとる目的に会社が食事会を用意してくれました!

仕事から離れるとやはり違う一面も見れるし普段あまり会話できない人と
交流がもてるいい時間でした。