新年あけましておめでとうございます。

ー謹賀新年ー

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
弊社のクライアントの皆様及び関連会社の皆様、そしてブログを呼んでいただいているすべての皆様、旧年中は格別のお引き立てを頂き、心からお礼申し上げます。

さて、2013年が始まりました。
当社も昨日1月7日から通常営業を開始しました。

去年はしかし厳しいとしだった・・・ん・・・
皆さんはいかがだったでしょうか???

昨年12/16日の選挙で自民党が圧勝し、安倍政権が誕生したのが、
まだ3週間前・・・あまり日数がたってない・・・

にもかかわらず、急激な円安を受け、輸出関連株を中心に日経平均株価が大きく上がりました。
昨年最終日の12/28は、10395円と2012年では最も高い株価で大納会を終了してます。

そして、引き続き大発会から株高・・・・今この瞬間で・・
10517円と高値を更新してますね・・

昨年の10月あたりから、円安に向かう予感はかなりの確立でありましたが・・・まさか・・・こんなに早くとは・・
ソフトバンクがアメリカの通信会社を買った理由がここにありましたね・・たぶん自民党の圧勝がわかってたんでしょうね・・

急激に円安に向かいましたね・・

意外と今年は、景気がよくなる予感がします。
去年1年、皆様が、閉塞感の中で耐え忍んできた反動が今年あたりから、政権交代を機に大きく爆発するといいですね・・

弊社の今年のテーマは、「海外に会社を作る」です。
昨年末にミャンマー(ヤンゴン)を中心にバンコクやクアラルンプールを視察してきました。

東南アジアはまだまだ、これからって感じでした。

最近、しきりにミャンマーが取りあがられるようになりましたね・・

先日、麻生副総理大臣も訪問してました・・

アメリカの経済制裁が解除され、これから間違いなく発展を遂げるであろう・・ミャンマー・・に会社を今から作ったらどうなるんだろ-

ちょっと「ワクワク」しますね・・・

実際この目でヤンゴンは確かめてきました。

間違いなく・・ここから10年で急成長します。

10年後にはクアラルンプールのような町になってるかも知れませんね・・

とりあえず、海外ビジネスモデルの構築を急ぐとともに、従来の日本でのビジネスも今年あたりから景気がよくなる予感がしますので、「地盤強化」です。

今年はこの2つのキーワード・・・

「地盤強化」と「海外ビジネス」

またそのあたりは、このブログで進捗をお伝えしていきます。

あと・・・働いてもらっている弊社の従業員にも感謝です。
できる限り、還元できる年にしたいと思ってます。

それでは、皆様、本年も変わらぬ御愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。