バンコクのスクンビットナナホテルで待ち合わせ

今月の20日から26日までまたタイへ行ってきます。
今回はまた、パタヤビーチの方まで足を伸ばす予定です。

ビジネスを一緒に行う友人は現在、ジャカルタにいて、22日に
バンコクのスクンビットナホテルで待ち合わせをしています。

本当に便利な世の中になりました。
海外のある場所で、日本人どうしが待ち合わせることが可能で、
しかも簡単な世の中になりましたね!

メールやインターネットなどの情報端末のおかげですか・・・??

そしてなんといっても格安航空会社(LCC)などのおかげですね。

本当に世界が近くなった・・・実感・・する

ここからはちょっと昔話です。

昔、今から24年前に世界を旅してたときがありました。
「地球の歩き方」片手に世界を一周しようと、旅してた時のエピソードです。

ニューヨークで友達になった日本人がいて、
ニューヨークからロンドンへ旅立つときに、
もう二度と会えないだろうな・・・と思い・・・旅立ったときがありました。

しかし、不思議なことにその友人とまた、ハンガリー(ブダペスト)で、
一緒のユースホテルで10ヶ月後に再開することになります。

2人で本当に驚いたことがありました。

その後もロンドンで出会った人間にイランのテヘランで、
ニュージーランドで1週間ぐらい一緒だった奴に、
トルコのイスタンブールで・・・

数を上げたら、足掛け3年の旅のなかで、結構そういうのがあったんですよね・・

当時は、この出来事は信じられませんでした。
以外と世界は狭いのかも・・・なんて思ったときもありましたが・・

当時は本当に奇跡に近い出来事に思えました。

この奇跡に近いことが、現代では、当たり前になったんだなああぁ~

・・・そう思うと感慨深いものがあります。

そして、輪をかけてフェイスブックの登場により、この24年前の旅で知り合った人間たちに、
また日本で24年のときを経て再会することになります。

再開したときは・・・確かに歳を取ったな・・そう思える・・しかし20年以上経っても・・一瞬にしてその時が・・詰まる・・忘れてる奴など誰もいない・・・

不思議ですよね・・・・同じ時間を過ごしたことに価値があるんでしょうね!

今は、景気が悪い世の中だと確かに思う反面・・・
今、起きていることの現実をありがたいものだと受け止められる・・

世の中はこの20年で物凄い進歩したんだと思う・・・

今後もこれと似た様な、現実が数多く出現するに違いない。

「奇跡に近い出来事」が「あたりまえ」になることが・・・

そう思うと、この世の中、できる限り長生きしてみたくなりません???

意外とまだまだ捨てたものじゃないかも・・・
楽しいことが今後もまだまだあることに築いた今日この頃です。

それでは・・・また!

今年は、景気がよくなるのだろうか?

世の中、株価だけ見ていると、「アベノミクス」の影響で、確かに円安に急激に振れ、株価急騰銘柄が非常に多い。

日経平均株価もずっと、年初来高値を更新している。

昨日、「ファーミリーマート」までもが、「ローソン」「セブンイレブン」につづき賃上げに踏み切った。

ちょっとは、世の中良くなってきているのだろうか?
弊社は、逆に今年に入ってより一層、厳しくなった感がある。
まだまだ、実態経済が伴っていない・・・

まだ、末端の中小企業が恩恵を受けるのは来年ぐらいからか???

確かに少しずつだが、お金が回り始めるような気がするが・・・

しかしながら、今年の株価は、本当に強い。

年末には日経平均は16000円あたりまで回復しそうな勢いだ。
予想はしていたが、日銀の総裁に、それなりに、円安容認の黒田氏を持ってきた。

今、政府(自民党)は、本当に「力技」で株価を上げにきている。
これに乗りたくないが、乗るほうがたぶん得策である。

とりあえず、推奨は、「野村HD」あたりを買っておけば間違いなくあがる。

こんな見えている相場で儲けても・・・・

ビジネスで儲けないと・・・
今年2月の後半にタイに会社を設立しました。
「チーム・パックス・アジア」これが社名です。
将来的には、アジアを舞台に活躍できる企業ということで・・
この社名・・

今月末にまた、バンコクにいってきます。今年3回目のバンコクです。しかし、行く度に、円安が進行していて、ものすごく物価が
高くなった気がします。

いままで、超円高の恩恵をうけてたんだなって実感します。
この先、間違いなく、より円安に進むでしょう!

それが、どこまでか・・・これが読めない・・・
たぶん100円までは、覚悟しないと・・・

将来的には110円あたりで定着すればいいのだが・・・
そのあたりで定着させないと・・・・将来的に見れば、アジア始め新興国の通貨が強くなるのは目に見えている。

日本円の急激な円安170円なんて・・・あったりして・・
もしそんな水準になると、年収500円の人は、海外にいったら
250万円の価値にぐらいにしかならないということ・・

恐ろしい・・・だからあまり急激な円安は歓迎できない。
来月あたりから、徐々にガソリンも高くなってきそうだな・・

最近、タイに何回か行っているから解る。間違いなくアジアの経済が発展し、人々の暮らしがタイも良くなってきている。

あと、10年ぐらいすると、今の日本人の暮らしは、タイやベトナムより低くなるかもしれない。・・・決してないとは言い切れない。

ありうる。

なぜなら、世界第2位のGDPの座を2009年に中国に明け渡して依頼、戻らない。抜かれてそのままである。

これが意味することを・・そろそろ理解しなければいけないのだろう。

近い未来は、すぐそこまで来ているような気がする。

それでは・・・また!

バンコクのスクンビットナナホテルで待ち合わせ

今月の20日から26日までまたタイへ行ってきます。
今回はまた、パタヤビーチの方まで足を伸ばす予定です。

ビジネスを一緒に行う友人は現在、ジャカルタにいて、22日に
バンコクのスクンビットナホテルで待ち合わせをしています。

本当に便利な世の中になりました。
海外のある場所で、日本人どうしが待ち合わせることが可能で、
しかも簡単な世の中になりましたね!

メールやインターネットなどの情報端末のおかげですか・・・??

そしてなんといっても格安航空会社(LCC)などのおかげですね。

本当に世界が近くなった・・・実感・・する

ここからはちょっと昔話です。

昔、今から24年前に世界を旅してたときがありました。
「地球の歩き方」片手に世界を一周しようと、旅してた時のエピソードです。

ニューヨークで友達になった日本人がいて、
ニューヨークからロンドンへ旅立つときに、
もう二度と会えないだろうな・・・と思い・・・旅立ったときがありました。

しかし、不思議なことにその友人とまた、ハンガリー(ブダペスト)で、
一緒のユースホテルで10ヶ月後に再開することになります。

2人で本当に驚いたことがありました。

その後もロンドンで出会った人間にイランのテヘランで、
ニュージーランドで1週間ぐらい一緒だった奴に、
トルコのイスタンブールで・・・

数を上げたら、足掛け3年の旅のなかで、結構そういうのがあったんですよね・・

当時は、この出来事は信じられませんでした。
以外と世界は狭いのかも・・・なんて思ったときもありましたが・・

当時は本当に奇跡に近い出来事に思えました。

この奇跡に近いことが、現代では、当たり前になったんだなああぁ~

・・・そう思うと感慨深いものがあります。

そして、輪をかけてフェイスブックの登場により、この24年前の旅で知り合った人間たちに、
また日本で24年のときを経て再会することになります。

再開したときは・・・確かに歳を取ったな・・そう思える・・しかし20年以上経っても・・一瞬にしてその時が・・詰まる・・忘れてる奴など誰もいない・・・

不思議ですよね・・・・同じ時間を過ごしたことに価値があるんでしょうね!

今は、景気が悪い世の中だと確かに思う反面・・・
今、起きていることの現実をありがたいものだと受け止められる・・

世の中はこの20年で物凄い進歩したんだと思う・・・

今後もこれと似た様な、現実が数多く出現するに違いない。

「奇跡に近い出来事」が「あたりまえ」になることが・・・

そう思うと、この世の中、できる限り長生きしてみたくなりません???

意外とまだまだ捨てたものじゃないかも・・・
楽しいことが今後もまだまだあることに築いた今日この頃です。

それでは・・・また!