株暴落

いやー・・まいりました。
昨日と今日で、かなりの株の含み資産が飛びました。

一昨日、自分でもブログに書いてましたが・・・まさかその次の日にくるとは・・・

まいりました。
現金に換えとけ・・・とアドバイスしている自分がまだ、半分以上残してましたから・・・

しかも・・・昨日は狼狽売りに便乗して安値で売却・・・
今日、半分ぐらい戻ってるし・・・

まいりました。

外人ファンドに手玉を取られてますよね・・

さてこの後、どうなるか???

今日、急激に円高に触れ101台になっている。
本来はこのあたりが理想と自分では、思っているが・・・
たぶん・・・円安の流れは変わらない。

今度は、緩やかに円安に進むに違いない。

なんでもそうだが、急激に進むこと・・・には必ず反動がある。

ここから、日経平均株価も大きな調整期間に入りそうだ。
当分、日経平均株価は14000円台でうろうろして貰いたいと思うが、そうならないのが相場ですよね・・・

たぶんすぐ、15000円回復→16000円(年初来高値)となると思います。

そしてまた、秋口にドカーンとくるんだろうと思います。
外人ファンドの手口です。

しばらくは、上下すごいぶれるでしょう。
個人の自立反発にまた外国ファンドが乗り、大きく上げ、個人の買いが膨らんだところで、大きく落とす。

この繰り返し・・・かな??

大口には勝てない・・・悲しいかな・・

そういえば、三井住友VISAカードの明細がつい先日届いていて、明細を見てびびった。

バンコクに会社を作り、家賃をVISAカードで支払いをしている。

2月に支払ったときは1ヶ月家賃が円換算で、まだ、49000円ぐらいだった。

今回の明細は、68212円と、実に、20000円近くも多く家賃を取られてるイメージだ。

これには、頭が痛い。急激な円安に加え、タイの通貨バーツは、諸外国の通貨に対して、物凄く高くなっている。
ドルに対しても高い・・・とい現象である。

ダブルパンチだ・・・まいった。

だから、やはりタイは今後、円で支払うことは考えては駄目だ。
タイで外貨を稼ぎそれで、支払いをしていかないと・・・まずい。

タイの経済が堅調だということか?

今日、24日は比較的相場も落ち着いている。
しかしながら、週明けから、また活発な買いが入るのでしょう・・

今回の暴落は、忘れていたことを思い出させてくれた。
いい機会でしたね・・・まだこの早い段階でしたので・・逆によかったんではないでしょうか?

上げた相場は必ず下げます。逆もまたしかり・・・です。
長期低迷相場が続きましたので、今年、大きく戻すはずです。

株は自己責任で・・・

それでは、また・・

今週の26日は日本ダービー

今週の日曜日は、まちにまった、年に1回の日本ダービーです。
今年デビューした、約8000頭の馬の頂点に立つ馬を決めるレースです。

今から、わくわくしますね・・・

さて、日本ダービー・・・何が来る・・・?????

人気どころでは、まず、武豊のキズナ・・・ディープインパクトの子で武豊にしてディープの再来などといっているが、、、これはバッサリ切ります。

弥生賞で絶対来ると思って後方から追い込んで5着・・毎日杯を完勝したぐらいで人気になってはいけない。また先週のオークスが弟の武幸四郎だったので、ダービーは武豊で、兄弟制覇などと・・そんなことはありえない。

次に人気になるロゴタイプ・・・またCデムーロだが、兄のMデムーロより明らかにレース運びが雑だ。オークスも2番人気で15着とブービー・・・・Cデムーロは、東京が下手なのかもしれない。
そしてロゴタイプはどうも、中山向きの馬に思えてならない。

直線の長い東京コースは合わないと思う。これもバッサリいく。

そしてNHKマイルカップ(1600M)G1を勝利して中2週ででてくるマイネルホウオウ・・・これもいらない。
ダービーはそんな返す刀で取れるレースではない。バッサリ切り!

では、狙いは・・・最も狙いたい馬・・ここは、藤沢厩舎3頭出しのうち、やはりコディーノである。
わざわざ、横山ジョッキーからウイリアムズへ騎手を変えてきた。
できれば・・・横山のほうがいいが・・・
ウイリアムズを乗せてきたということは・・・勝負である。

藤沢調教師はダービートレーナーではない。日本ダービー2度の2着で涙を呑んでいる。

藤沢氏にとっては悲願のはずである。そして、今回のコディーノは初めから、日本ダービーに向けて仕上げられたはず・・・

長く競馬を見てきたが、藤沢調教師・・・この男はいつか必ず日本ダービーを取る・・・近い将来・・・そうゼンノロブロイのときに思った。あれから何年立つかな・・

今年がその時のような気がしてならない。1番手は頭からコディーノだ。

対抗、エピファネイア・・・この馬もまた強い。こちらは、角居調教師・・・こちらも、西の名トレーナーだ。
今,ひとつ勝ちきれないが、福永が意地でダービージョッキーになるかもしれない。

この2頭にプラスもう1頭・・・メイケイペガスター・・・
実は、この馬の末脚が、今年の3歳では最も強いと思っている。
乗り方ひとつ・・・折り合いひとつで、1着まであると思う。

藤田ジョッキー・・これで勝負してみたいと思う。

この3頭を中心にもう1頭足すなら・・・タマモベストプレイか・・

今年のダービーは必ズ取る。

とにかく5/26(日)は実に・待ちどうしい・・・

とうとう103円台に為替が突入!

ご無沙汰してました。
この期間、仕事に、遊びに、明け暮れてました。

ようやく、アベノミクスの恩恵が当社にも、ちょっとづつですが、降りてきてるような気配・・・です。

ちょっとづつ、ですがお客さんからの小さい、ホームページの修正や、スマートホンサイトを作りたい。広告をかけてほしいなど、」要望が増えてきた感じがします。

でも、なかなか儲かりませんね!

一方で、これだけ円安になると、バンコクに作った会社の経費が、
すごい上がる感じがして、これもまた頭がいたい。

しかし、とうとう103円まで、円安が進んでしまいましたね・・
日経平均株価も連日の上げ、5年ぶりの15600円台です。

今月中には、16000円回復するはずです。もしかしたら、それが今日、明日なのかもしれません。

今は、ほとんどの株が上がっています。
日本経済にとっては、とりあえず成功かもしれません。
でも、この円安もそろそろ止めないと、・・・・国債の暴落に繋がり、日本の財政がまずい・・・波錠・・・なんてことも・・・

今は、日銀が国債を一生懸命買ってますよね・・・
でも、いつまで買い支えられることか・・

だから、そろそろ円安の流れを止め、国債の暴落を防がなくてはならない。

外国人ファンドは、対外、【国債、空売り】・・・【株、買い】である。

この2013年は例年になく外国人ファンドが大きく株を買い越している。と同時に日本の国債を大きく売っている。

さて、どうなることか・・・

そろそろだと思う・・・いつまでも上がり続ける株はない。
日経平均株価も一旦下げたほうが今はいい。調整が必要だ・・

世の中が、今、日々、株高、円安に浮かれて、今まで株に手を出したことのない人間まで証券口座を作っている始末だ・・・

必ず、素人は、大口にやられる。そしてその大口は外人ファンド・・だ

証券市場もゼロサゲームだということを思い出そう。儲けている人間は損している人間がいるから成り立つ。このことを忘れてはならない。

日本国民が全員儲かるなどありえない。

株を買うな・・・ということではない。
株は今年は儲かりやすいはずである。事実、私は積極的に現在は買っている。

しかし、そろそろ・・・やばい感じだということです。
どこかで・・ドーカンと暴落してもおかしくない。
大量に買い越した外国人ファンドもどこかで必ず売るはずですから・・

少しずつ、株数を減らしている今日この頃です。
そろそろ・・・現金に換えとけ・・・とアドバイスしたくなる。

たぶん、円安はこの先も進むだろう・・105円は軽く超え、110円を見に行くかもしれない。

しかし、適正は、100円ぐらいなんだろうと思う。

【いき過ぎもまた相場である】

いささか、この過熱気味の株高が暴落のないまま、20000円台を回復することを、皆で願いましょう。

それでは・・・また!