糖尿病が悪化した・・・

しばらくブログを書いてませんでしたが、また少しづつ書いていきます。

今年は、本当に辛い年になりそうです。年初から、左手に違和感があったのですが、3月の中旬に入り急に痺れだし・・・

糖尿が悪化したかな??? と思い・・・とりあえず医者へ・・・

いつも通り血液検査をしてもらいお薬をもらう。翌日に見知らず電話番号から電話・・・ででてみると・・・

かかりつけの病院からでした。・・・・血糖値が高いので、血液センターより連絡指示があった模様です。

血糖値が598ありますので、紹介状を書きますので、入院ができるような病院で見てもらってください・・・とのことでした。

血糖値600は、いつ倒れてもおかしくないらしい・・・ちなみにヘモグロビンは12.9だった。

ある一定値を超え異常な数字になると、本人へ伝える義務が病院にあるのでしょうね。

約4年近く、毎月1回・・・約1万円分のお薬もらっていたのに、かかりつけの病院にさじを投げられたということか?・・・まいったね・・・・

紹介状をみてみると、この患者は、上手く血糖値コントロールができないので、入院等の処置が必要・・・のような文章でした。

小生のとった措置は、とりあえず、病院にはまだいかない。とにかく入院するわけにはいかないので3月の17日を境に、急激なダイエットを決行中・・・・・です。(現在進行形)

その効果が表れ、107Kの体重が現在89Kまで落ちてきてます。実に1か月足らずで18Kの減量に成功しました。

病気で体重が減っているのか、ダイエットで減っているのか????ちょっと気になるところではありますが、のどの渇きや、尿の回数が減ったので・・・・きっと改善していると思う。

そろそろ病院へ勇気をもっていってみたいと思う今日この頃です。

きっと血糖値は大幅に改善されているに違いない・・・もう糖尿病を発症して5年・・・あとどのくらい人生が残っているのだろう・・・

できるだけ長生きはしたいものである。

健康には、くれぐれも気をつけましょう・・・・それではまた・・・・