久しぶりに競馬の話しをしてみたい

最近競馬の話しを書かないね・・・なんて・・言われたので・・期待に応えて書いてみます。読んでいただいている人がいることは感謝です。

それでは、久々に趣味の競馬の話です。昨日はマイルチャンピオンシップでしたね。・・・皆さん当たりましたか??・

またまた・・ミルコデムーロでしたね。・・・いやはや凄いですね・・ミルコは・・・この秋だけでGIタイトルは4つ目です。

そしてまた・・10回連続 GI 3着以内です。すごいですよね。

この記録が有馬記念まで続くと思うと・・・ゾッとします。

外国人ジョッキーは今は買わないとダメですよね・・・・

JRA所属のMデムローとC・ルメールの2017年の成績は以下の通りです。

C・ルメール ・・・1着 173回 2着116回 3着 95回・・勝率 2割4分2厘 複勝率 4割5厘 3着内 5割3分8厘

M・デムーロ ・・1着 156回 2着 94回 3着 71回・・勝率 2割5分9厘 複勝率 4割1分5厘 3着内 5割3分2厘

どうでしょう・・・2回に1回以上の確立で3着以内に入るのです。5割越えです。もっと日本人ジョッキー頑張ってほしい・・というか、ちょっとは・・いい馬を日本人ジョッキーに回してやってほしい・・・と一ファンの願いです。

ただ、馬主や調教師にしたら・・賞金稼がなきゃ・・・食べていけませんもんね。やはりお金儲けですからしかたがないですかね・・・

ジョッキーもある程度の馬でなければ、掲示板にのりませんから・・やはり騎手も今は、外国人に押され冬の時代ですかね・・

とにかくJRAから賞金が出るのは・・・7着までですので・・

そんなんだから・・・・昨年辞めた・・藤田ジュッキーのようになるのでしょうね。

今年の秋のGIのここまでの成績とその後の僕の予想は・・・こんな感じですかね・・・

スプリンターS G1  レッドフォルクス・・・M・デムーロ 秋華賞  GI ディアドラ C・ルメール・・・・・・・・・・菊花賞  Gi キセキ・・・M・デムーロ ・・・・・・・・  エリザベス女王杯 G1 モズカッチャン・・M・デムーロ・・ マイルチャンピオンシップ Gi ペルシアンナイト・・M・デムーロ・・・

ここまでなんと・・Mデムーロ G1 4勝 Cルメール1勝 です。

ちなみに春は・・Mデムーロ G1 2勝 Cルメール3勝

フェブラリーS G1 ゴールドドリーム  Mデムーロ

宝塚記念 G1 サトノクラウン Mデムーロ

日本ダービー G1レイディオロ C・ルメール

NHKマイル G1 アドマイヤリード C・ルメール

オークス G1 ソールスターリング C・ルメール

これだけ勝ってるんですね。

とにかくこの2人は必ず大レールでは、人気でも買わざろう得ません。まして・・・人気薄ならなおさら買いです。数字が示しています。

もう1度いいますね。・・・この2人は、年間こんなに勝たないだろう・・・と思ったらやられます。とことん勝ちます。もう来ないだろう・・・は考えたら駄目です。

多分・・・昨日のペルシアんナイトがまさか3歳でしかも大外18番枠だから・・・消した人・・・多いですよね。

僕もその1人です・・・今までの常識で馬券を買ってしまいました。とにかく・・フランスNO1のジョッキーとイタリアNO1のジョッキーがJRAの騎手になり・・・そこにいい馬が全部回る訳ですから・・・買いです。

あと、短期免許でくる。ライアンムーア・・必ず人気になりますが・・彼はやはり世界一だと思います。昨日のエアスピネル勝ったと思いましたが・・・あとは、香港のもレイラ当たりはうまいと思います。

さて、この反省を踏まえ・・・ここから年末までの残り6戦のG1ですが・・・こんな感じでしょうか?

 

ジャパンカップ G1  レイディオロ ・C・ルメール    チャンピオンズカップ G1  ゴールドドリーム R・ムーア 阪神JF G1 ロックディスタウン C・ルメール        朝日杯FS  タワーオブロンドン C・ルメール        有馬記念  サトノダイアモンド C・ルメール        ホープフルS G1 タイムフライヤー  C・ルメール

ジャパンカップか有馬記念のどちらか、武豊とらないかな・・そしたらちょっとは盛り上がるんだけどね・・

キタサンブラックは、芝の2000メートルを走らせたら、たぶん今JRA所属馬ではNO1だと思います。でも次は2400M 2500M

ジャパンカップは昨年は勝ちましたが・・・今年はどうか?

たぶん、皆さんはキタサンブラックが、天皇賞・ジャパンカップ・有馬記念と3つ勝って、引退する・・・と描く人多いですよね。

でも・・・もしここから2つとったら・・・3連勝したら怪物ですよ。

サクラバクシンオーの血統で菊花賞の3000M 春の天皇賞を2連覇してるわけですから・・ある意味いまでも、僕の中では怪物なんですけど・・・デープインパクトやオルフェ―ブルに比べたら・・・落ちるんだよね。長く競馬やってると解るよね。

両方とったらここから1着賞金3億×2で6億です。でもどちらか1つを狙わないと両方落としかねないと思います。さて、北島オーナーはどちらを狙うんでしょうか?

ここからの馬券の考え方です。もし、ジャパンカップ1着なら、有馬記念は、サトノダイヤモンドやスワーブリチャードあたりには勝てないと思います。

また、4着以下に負けたのであれば・・有馬記念は頭勝負でいいと思います。

さて・・・来週はジャパンカップですね。武豊・・・がんばれ・多分1番人気に押されますが・・・危険な1番人気です。

皆さまの幸運をお祈りします。・・・それでは・・また!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ニュースのトランプ大統領のアジア訪問

速いもので、昨年ドナルドトランプが第45代のアメリカ合衆国大統領になって1年近くになる。今、トランプ大統領はアジア各国を回り国賓級のもてなしを受け、アジアの国々と北朝鮮問題を含め、貿易問題などいろいろな思惑があり話に回っている。

このアメリカ大統領は本物か??・・・これに尽きる。

昨年、まさかの米大統領に当選・・・あれよあれよと・・アメリカの顔になりつつある現在。

やっていることは。オバマ大統領が8年かけてやってきた、グローバリゼ―ションの否定・・である。確かにトランプ大統領の言うことは一理ある。「アメリカファースト」・・・古き良き時代のアメリカを取り戻す・・・白人至上主義である。

私は、これは否定はしない。

オバマ大統領時代、やらなくてよかった政策もたくさんあった。

身近なところでいうと・・・今、アメリカにはクリスマスを祝う習慣がなくなっている。アメリカ国民はだれもここ数年「メリークリスマス」とは言ってはいけない・・・なんてことを。皆さん知ってますか?

ニューヨークの冬と言えば、クリスマスでしょ・・・昔から・・でも今、それを祝う習慣ってないんだよね。

昔は11月を過ぎるといたるところにクリスマスツリーが飾られクリスマスソングであふれかえっていたニューヨーク・・・

しかし・・今、日本にいるときよりも耳にしない言葉・・それが「メリークリスマス(Merry Christmas)」だ。

理由は、クリスマスが宗教的な行事である以上、キリスト教徒でない相手に対してキリスト教の祝い事を押し付けるのはよろしくないという考え方が・・・政治的にも広がったからである。

今は「メリークリスマス」の代わりに「ハッピーホリデ」と言うのがあたりまえなのである。アメリカからクリスマスが消えているのである。

別の面でいうとアメリカでは「自分が思う性のトイレを使う権利」が確立している。自分が性同一性障害などの病気で、自分が男性せあっても、心が女性であると思った人は、なんと女性用トイレの使用が認められている。

こういう人達の多くは、本人が幾ら女と思っても、外見は男なのです。でもアメリカではこれも政府公認なのです。

どう思います・・・・自由もここまでいくと・・・ちょっとゾッとしないですか??

2016年時にこんな感じの行き過ぎた自由・・・に嫌気がさした白人がトランプ大統領を支持したんです。クリントンが負けた理由はこれだと実際思っています。

「行き過ぎた自由」は実は、「不自由」だったのかもしれませんね。

 

こんなことを思い出しながら、現在のトランプ大統領のニュースを見てます。何となく・・・・ですが、やってる方かもしれませんね。

今、世界が内向きになり始めた2017年ももうすぐ終わろうとしています。2018年はもっと内向きかな??・・・・そんなことを考える今日この頃です。トランプ政権になり、グローバル化の波が終わったのは確かです。

ま、4年間我慢するしかないのかもね・・・でも必ず4年後の大統領は、グローバル化を支持する大統領が生まれると思う。そしてその時は、オバマ政権下の行き過ぎた自由を反省した形で・・・グローバル化に取り組むはずだ。

それまで、トランプさんが何をこれからやっていくのか、面白く観れる・・・・あと3年・・・時代はどう動く・・・

それでは・・・また

選挙終了から数日たちました。

第48回衆議院選挙が22日、投開票された。与党はやはりそうていしていてとおり、自公あわせて、なんと313議席の獲得で幕を閉じた。

そして、想定していたとおり、野党第一党は、立憲民主党となった。希望の党ではなかった。安倍政権は、3分2を超える議席の獲得は、大勝利と言っていいと思う。

このことから、やはり憲法は間違いなく改正されるはずです。戦争突入へのシナリオが薄っすらと・・・見えてて来た。

その他、ここから安易に想像できることは、当然アベノミクスの継続ですので、日経平均株価は、25000円ぐらいまで見に行くかもしれませんね。株はたぶん上がります。

当然、外資のファンドも買いの方向だと思いますよ。

なぜなら、今の日経225の株式の筆頭株主は、国民年金ですから・・・アベノミクスが継続する以上、この買いは、まだまだ続きます。

でも気お付けなければならないのが、一般の買いではないので、いつか破城するということです。

皆さん。気お付けてくださいね。・・・もしかしたらそろそろかもしれません。

さて、今後の政治に注目ですね。

それでは・・・また