今年も残すところあと5日間

2017年もあと残すところ5日間ですね・・・

今年もやり残したことがたくさんあります。毎年毎年この時期を迎えると本当に・・・悔しさが沸き上がります。

来年こそは・・・とそういつも思うのですが・・・この時期を迎えるとやはり・・・毎年同じ思いになります。・・なんで・・・??

今年は・・・やり切った・・・そんな1年は今まで1度も思ったことがないんですよね。

ん—– ビジネスとはそうゆうものなのかも知れません。

多分後悔するのは・・・やらなかったことに後悔するパターンが多いかな??・・・ん・・・そうでもないか??やって満足のいく結果が出なかったことに後悔すすのかな・・・

ん・・・・両方ですね。

ま・・・ビジネスですから・・・リスクを抱えないビジネスはないですからね・・・だから上手くいったときでも、もしかしたら満足していないでしょうね・・・

いつか・・・最高の1年だった・・・本当に言える年がいつか来ることを夢見て仕事を続けることなんでしょうね・・・

それが答えなのかも・・・

それでは・・・また・・・皆様・・・良いお年をお迎えください。

有馬記念2017回顧

みなさんキタサンブラックでしたね。

んーやっぱり強い馬は強い・・・ということでした。

先々週の香港バースのハイランドリールのような引退レースで鮮やかな逃げ切り勝ちです。

競馬で最も強い勝ち方は先行して力でそのまま押し切る勝ち方です。全馬からマークされるわけですから・・・

それをやり切ったキタサンブラックは相当怪物だったということです。獲得総額賞金も18億越え・・・ととうとう、ティエムオペラオーを抜いて歴代1位になってしまいました。本当にすごいことです。

北島オーナーは競馬馬主歴50年目にして初めてG1を取らせてもらった馬です。なんとそこからG1が7勝ですから・・・81歳になって夢がかなったということですか???

人生続けてりゃ・・・・いつか・・・・こんな日も来る・・・・という良い見本を見たような気がします。

オルフェーブル以来の感動のラストランでした。また4年後このキタサンブラックの子供達が走るのが・・・あっという間かもしれません。

この年になると、種馬馬の現役時代の走りは本当よく覚えているものです。私の中では競馬は「記憶のスポーツ」ですから・・

最近では、オルフェーブルの初子やロードカナロアの初子が今年から走ってます。時代が子供達へ永遠に引き継がれる・・・

「競馬は血で走る」・・・よく昔この名言を聴きました。

また・・・4年後・・・キタサンブラックの子供がG1の舞台に戻ってくることでしょう・・・競馬はロマンだ。

それでは・・・また

ちょっと競馬の話をしてみたい2 有馬記念予想

今月の24日は、競馬の祭典・・・「有馬記念」です。

今年もいろいろドラマのようなレースが多かったですね。皆さんもMデムーロとCル・メール・・などの外国人騎手に驚かされた1年だった・・・・と思いませんか?

さて・・・最後ぐらいはキタサンブラック武豊で・・・みたいなところはありますよね。そして・・・今年の漢字1文字も「北」ですからね。どう考えてもキタサンブラックでしょ・・・みたいな雰囲気ですが・・・

さて本当にそうでしょうか?・・・前回のジャパンカップが1着位を取りに行って本当に惜しい3着だったことを考えると、相当仕上がっていたと見るのが妥当です。

ということは・・・当然ジャパンカップより上積みはありあませんよね。同じことはシュバルグランにも言えます。

ですのでこの人気の2頭は・・・余力で戦う競馬が強いられます。

サトノクラウンは、天皇賞に仕上がってました。ですのでジャパンカップは大惨敗しました。有馬記念に合わせられるか・・・まジャパンカップは走っていませんから・・・・有馬記念あるかもしれませんが・・・ジョッキーは世界のライアンムーアだしね

でも有馬記念は、秋3戦のローテーションが多い中、秋2選目で有馬記念に持ってくる馬が要注意です。

その筆頭はスワーブリチャード・・アルゼンチン共和国杯を1着で2選目・・・・

エリザベス女王杯3着で迎えるミッキークイン・・このあたりが、やはり本命サイドになります。

ただ・・・毎回・・・穴になりますよね。その筆頭が池江厩舎です。今年はミッキークイーンとサトノクロニカル・・・

そして大レースは角居厩舎・・・今年も2頭出し・・・シャケトラとトーセンビクトリー

その他、あと何頭か狙える馬はいる・・・がここは、全部買ってたらいくらお金があっても足りない・・

勝負は。1着スワーブリチャード  2着ミッキークーンの軸2頭 固定  3着に キタサン ・サトノクラウン ・サトノクロニカル ・シャケトラ ・トーセンビクトリー・ヤマカツエース・カレンミロテック・プレスジャーニー・クイーンズリング

この3連単で勝負してみたい。 全 9 点  合計9000円也

あと、デムーロ→ ムーア → ル・メール の外国人ジョッキー3人の3連単を1000円 購入して・・・楽しんで観戦します。

ま、本心は武豊に・・逃げ切ってほしいと思う。逃げ切り1着はそれはそれで嬉しい。キちっちりあきらめがつくし・・・キタサンブラックも意外と怪物だったと思える。

ただ、最後もMデームロかな・今年1年の外国人ジョッキーのフィナーレだと思いますよ・・・きっと・・

さて24日 クリスマスイブの日の有馬記念。楽しみです。

それでは・・・また

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もあと10日です。12/21

2017年もあと10日です。今年はまだ終わっていませんが、本当に、つらい1年だった。同業の知っている会社だけで、いったい何社倒産したろう・・・

2017年は、当社は、何とかクライアントの皆様に支えられ年を越すことができそうです。ありがとうございました。

また、来年1月から変わらずコツコツ積み上げていくだけですね。

今、世の中は決して景気がいいわけではない・・・そろそろみんな気づいたほうがいい・・

最近、この数か月、日本の名だたる大企業が、やれリコールだとか・・・やれ無資格者が検査したとか・・・やれ、実は赤字を黒字に見せかけてた・・・やれ品質を偽装したとか・・・

東芝に始まり・・・神戸製鉄・・・・最近ではSUBARUまで・・日本の大企業が、信用を落とす報道が本当に多かった。

今では・・・東芝は東証2部になっちゃったし・・・普通に言えば粉飾決算だからしょうがないけど・・・

なぜこんなことに・・・思いますよね。

でも何となく・・・わかる。 多分、失われた30年の間に企業は、大幅なリストラやコストカットをしてい何とか生き延びてきました。デフレ時代の企業がとった行動・・・多分そのあおりです。

大幅にコストカットした結果・・・品質を偽装する・・・検査をアルバイトで賄うなど・・・そんな体制で、失われた30年を過ごしてきたのですから・・そうなるのは。。。実はもはや必然・・

いままでよく上手く隠してきたものだ・・・と感心すらしたい。

今や・・・日本の品質が地に落ちる・・・そんなところまで来ているのかもしれないですね。

2018年はこの流れが止まるのか・・・はたまた・・・もっと出てくるのか・・・

当社は、来年は少し良くなるような予感はありますが・・・果たして・・

本年も,あと10日あまり・・・最後まで気を引き締めて、2017年を終わりたいと・・・思う・・今日この頃です。

それでは・・・また

 

 

 

早いもので今年も12月

本当に1年は早いですね・・・気が付けば、町にはクリスマスイルミネーションの季節ですね。

今年もあと25日で終わるかと思うと・・・ん・・・本当に早い。お陰様で、今年もクライアントの皆様と弊社にご協力いただいている各取引先様のおかげで無事に年を越せそうです。

最後まで気を抜かずに、最後まで走りたいと思います。今年もいろんなことがありましたが、年末まで振り返るのはまだ、止めときましょう

とにかく、皆様が思っている以上に、中小・零細企業はある特定の業種を除いては、悪くなった1年ではないでしょうか?

ある特定の業種・・・・それは求人関連・・・ここはまだかなりいいはず。儲かってるのはこの業種かな・・

ただ・・・正直、求人の引き抜き屋(ヘットハンティング)にはうんざりする。

下手に、ホームページでスタッフを実名で紹介しているので、本当・・・非通知で個人名で電話をかけてきて、スタッフにいいことを話しをして、転職させる。紹介料は年収の半分から3/1ぐらいですかね・・・1人紹介して数百万かな・・いい商売だよね

人材が必要企業は確かに給与は高くなるのかもしれないが、せっかく何年もかけて育ててきた、抜かれる方の会社は、大迷惑だと思う。そして抜かれた会社は、瀕死の状態に陥る・・・こんな現象が今、ものすごく起きている。

最近は、この非通知出かけてくる電話が、かなり荒っぽいなと感じる。ついこないだは、〇〇のセミナー案内状を送りたいので、個人名で弊社の制作スタッフの名前をすべて教えてください・・なって電話ですからね。・・・これにスタッフの名前を言うと、今度は、その名前で非通知で個人宛に電話をかけてくる。

さすがに・・・今のこの人材引き抜き屋は、今の世の中、悪徳商法に感じるぐらいだ。本当にヘドが出る。確かに昔からある商売だが・・・本当のヘットハンティングじゃないよね・・

人材を登録させて、必要企業に売りつける・・・そんな感じのビジネスだ。・・・これは必要悪????

いやいや、働く側からしたら・・・給与も上がるし正義でしょう・・私たちの仕事は・・・・という意見も聞こえそうだけど・・

個人的には・・・この商売は最終的に一極集中で、日本を支える中小・零細企業を駄目にします。そもそも大企業よりの政策をとる自民党だから・・・ま大企業が潤えば・・いいのかもしれないのかな・・

けれど・・・本当に・・・中小・零細企業は今・・・人材に苦しい・・今後も倒産ラッシュが起こりうる。

そろそろ・・・皆さんは頭がいいのでわかると思いますが・・・今わ景気は全く良くないはずですよ・・・勘違いはしちゃだめです。

2018年を前にこれ以上、倒産した・・・なんていう回りの声は、私も1人の経営者としても。聞きたくないですね。

さて、今年もあと25日です。・・・それではまた!